横浜国際プールYOKOHAMA KOKUSAI POOL

施設概要

横浜国際プール『人と人、人と自然の調和』をコンセプトとし、1988年にオープンした横浜国際プールは、 366万人都市・横浜の市民のオアシスとして愛され、親しまれています。一方で、国内最大級 の規模を誇り、国際競技大会の会場にもなる世界に開かれた横浜ならではの水泳の殿堂といえます。 夏季は競泳、水球、シンクロナイズドスイミング、飛び込みなどで賑わうプールですが、シーズンオフ となる冬季には、様々な競技ができるスポーツフロアへと変身します。2008年、市営地下鉄グリーンライン の開業に伴うアクセス向上により、100万人を集客する施設へと成長。横浜のスポーツ・レクリエーションの拠点として一年中利用されています。

施設案内

メインアリーナ

国際公認50mのメインプールは10コース(幅2.5m)あり、数々の記録と感動を生んでいます

横浜国際プールメインアリーナ横浜国際プールメインアリーナ

サブプール

国内最大の50m公認プールは年間を通して水泳競技の開催が可能です。

横浜国際プールサブプール横浜国際プールサブプール

その他施設内の様子

横浜国際プール横浜国際プール

アクセス

■所在地 横浜市都築区北山田7丁目3番1号
■最寄駅 市営地下鉄グリーンライン 北山田駅
■ホームページ http://www.waterarena.jp

お問合せ
  • フクダ電子アリーナ
  • 横浜国際プール