代表挨拶

麻生 一郎時代は21世紀。あらゆるものが進化を遂げたこの地球というステージで、人はいま、視界の先に新たな夢を追いはじめています。それは、心を伝えあうもの、確かな思いを、鮮烈なイメージとともに伝え切ってゆく高度なテクノロジーへの期待。

タイヘイグループは、1928年の創業以来、パイオニアとして80年以上の長きに渡り、ベースボールやサッカーをはじめとするあらゆるスポーツの舞台に、印象深いクライアントスペースをご提供し、数々のメッセージを、国内のみならず、アジア・アメリカ等、全世界に向けて発信しつづけてまいりました。世界中が注目する、白熱するシーンの中に映し出される鮮やかなキーワード、そしてビジュアル。一瞬の激しい動きの中でさえ、観るものの心に刻印されてゆく、メッセージ。ITの発展がもたらす新しい情報共有化時代に、私たちは、メッセージングテクノロジーと言うテーマを掲げ、アドバタイジングの未来をみつめつづけています。

既に、私たちがサポートさせて頂いている事業領域は、日本・アメリカのみならず、急激な経済発展を遂げている、「BRICS」等の世界的な球場・競技場などのメッセージプランから、TV CM・インターネット等広告全般の企画・販売、世界を舞台にした、スポーツの祭典でのPR計画、各種イベントにおける企画催行など、全分野をカバー。リアルタイムに、鮮烈に新たなるメッセージ映像を創造してまいります。

太平広告株式会社
株式会社タイヘイ
東京太平広告株式会社
株式会社タイヘイ横浜
代表取締役社長 麻生 一郎

経歴

  • 1959年7月 大阪府出身
  • 1982年3月 慶応義塾大学商学部卒業
  • 1982年4月 伊藤忠商事株式会社東京本社入社。自動車部に配属。
  • 1985年12月 アルジェリアに赴任。以降約3年間駐在。
  • 1989年4月 株式会社タイヘイ入社。常務取締役に就任。
  • 1994年4月 株式会社タイヘイ、東京太平広告株式会社、株式会社タイヘイ横浜の代表取締役社長に就任。
  • 現在に至る。
  • フクダ電子アリーナ
  • 横浜国際プール